工場兼事務所のリースバック 本日ご契約

マイホームだけは守らナイト 事業用リースバックN様工場兼事務所のリースバックご契約

2021.4.6
長年、工場を経営されているお客様の工場兼事務所のリースバックが、本日無事に終了いたしました。

はじめは、工場をすべて売却したいということで査定のご依頼を頂いておりました。ですが色々とお話をする中、本当は何とか規模をを縮小してでも経営を続けたい気持ちもあると伺い、そのようなお気持ちでしたらと、通常売却とリースバックの併用をご提案いたしました。

本社から1番遠い1棟を通常の契約で売却し、本社としてお使いの工場兼事務所と近くの工場は、リースバックで利用し続けるというものです。お客様もそのような方法があるならと、経営を続ける方向での売却となりました。通常売却とリースバックの併用でしたので、多少日数もかかりましたが、査定後12日でご契約となりました。

通常売却は、リースバックで売却するよりも高く売却ができます。またリースバックは売却後、そのまま建物を利用できます。今回のような場合、通常売却とリースバックの併用はおすすめしたい売却方法の1つです。

マイホームだけは守らナイトはそのお客様にとって、よりよい建物の活用法を柔軟にご提案を致します。ご質問等ございましたらお気軽にお問合せください。

関連記事

リースバック 売ってもここに住める マイホームだけは守らナイト

営業担当者が語る不動産

コロナ禍の影響で困ったら

自宅が競売になる前に

新着リースバックを学ぶ

  1. 自宅の「買い替え・住み替え」に、「住替えの為のリースバック」

  2. 電通 本社ビル 売却 リースバックを利用するメリット 続報

  3. リースバックとは_よくわかるリースバック仕組みとメリット・デメリット

住宅ローン滞納したらすぐ

離婚後のシングルマザーも安心